ラッキーな今月

once upon a time there was a storia.

偉人

Oracle創業者ラリー・エリソン

Oracle創業者ラリー・エリソン 19歳の母親の元に生まれた彼は、生後9ヵ月で母親に手放され、 養子として叔父と叔母に育てられる。エリソン夫妻も決して裕福とは言えない叔父叔母の家庭で育った。 高校時代まで秀才だったが、叔母の死後にイリノイ大学を中退…

ウォーレンバフェットに学ぶ

「お金に関して感情的になってしまっている人は自分が何をやっていいのかわからぬまま市場の上げ下げに振り回されてしまう。」 ウォーレン・バフェット氏は世界で最も裕福な人間の1人だ。その純資産は840億ドル(約8兆8000億円)を超える。 ・良い人間関係を…

ジャック・ウェルチ

GE「ゼネラル・エレクトリック」のCEO、会長を務めたジャック・ウェルチ 米国でもっとも厳しいボス、20世紀最高の経営者など、トップオブトップの経営者と言える。 ・チーム全員を平等に厚皮ければならないという法はない ・自分の運命は自分のものだ。自分…

ジェフ・ベゾスのエッセンス

名経営者を知る第2回は Amazon.com創業者のジェフ・ベゾス氏について語りたいと思います。 プロフィール 慎重かつ大胆な決断 長期的で対極的戦略。 成長のための倹約 イノベーション 顧客第一 プロフィール アメリカ生まれの実業家。 プリンストン大学を首…

スティーブジョブズのスピーチから学ぶ事

点と点をつなげる話 愛と敗北 死について 点と点をつなげる話 人生で何をしたらいいかわからなかった。 大学に通おうともやりたい事が見つかるとは思えなかった。 親が通わせくれるが、浪費を捨ていると感じ、退学した。 だが、そのあとに得た知識はのちに掛…

スティーブ・ジョブズ スピーチ

スティーブ・ジョブズが2005年6月12日にスタンフォード大学卒業式で行ったスピーチです。 日本語版 英語版 日本語版 私は大学を卒業したことがありません。実のところ、きょうが人生でもっとも大学卒業に近づいた日です。本日は自分が生きてきた経験から、3…