毎月がラッキー

once upon a time there was a storia.

夢をかなえるゾウ

 

夢をかなえるゾウ文庫版

夢をかなえるゾウ文庫版

 

 

 成功のための必須条件を満たす。

商売道具を大切に、管理することから、靴を磨くことが紹介されていた。

 

利益の10%を他人に寄付する余裕

コンビニで募金することを紹介されていた。

 

食事を腹八分に抑える

 

人が欲しがっているものを先取りする 

ニーズに応える事が他社貢献。

あった人を笑わせる

 

トイレ掃除をする

 

まっすぐ帰宅する

 

その日頑張れた自分を褒める

1日何かを八戸てみる

決めた事を続けるための環境を作る

毎朝、全身鏡を見て、身なりを整える

自分が一番得意な事を人に聞く

自分の苦手な事を人に聞く

夢を楽しく想像する

運がいいと口出して言う

ただでもらう

明日の準備をする

身近にいる大切な人を喜ばせる

誰か1人のいいところを見つけて褒める

人の長所を盗む

求人情報誌を見る

お参りに行く

人気店に入り人気の理由を観察する

プレゼントをして驚かせる

やらずに後悔している事を今日から始める

サービスとして夢を語る

人の成功をサポートする

応募する

毎日感謝する

図書館に行く

ひとのいけんをきいてなおす

締め切りを作る

辛い状況を笑い話に人に話す。

優先順位の一位を決める

やりたい事を見つける

楽しみを後にとっておく訓練をする

プレゼントをする

他の人が築いていない長所を褒める

店員を喜ばせる

自分が困っているときに困っている人を助ける

欲しいものを口に出す

日常生活のなかに楽しみを見つける

辛いときに自分と同じ境遇の人を想像する。